MESSAGE

メッセージ

私は、一流の職人になりたかった人間です。
だからでしょうか、自分の信念として言えることは、自分を磨くこと──がすべてだ、ということです。
スウィンググループは、お客さまのニーズに応えるべく、己を磨き、感性をとぎすまし、利益を二の次にした結果の結晶です。
私たちはこの企業案内でカッコ良いことをメッセージ出来ない集団であることは事実です。
システムに乗ったカッコ良さ、表面的な心地良さは、ここにはないでしょう。
しかし、心の底から突き上げてくる満足感、幸福感は何なのか──誰もが社会人になった時必ず突き当たる壁。
すくなくとも私たちには、その壁を共に打破し、新たなる脱皮を計っていただくためのプログラムは用意出来ている。
その期待に足り得る会社であることだけは、胸を張って君たちに言える。
私がいま思うこと。
人材=人財こそすべて。
人財が会社を支え、世の中を動かしている。
あたりまえのことだが、その思いは年を増すごとに私の心を占める。
いまは、ポニー、スウィング、ビーティングハートと、すべて美を追求する“服”に限られている。
しかし、
人間が好き、
美しいものが好き、
自分が好き、
その結果世の中に何がしかの役に立っているという満足感を追求する、そんな人財をスウィンググループに迎えることによって私たちの目標は、もっと大きく飛躍するだろう。
美を追求する、その究極は「文化の形成」その一助になるための企業努力それにつきる。
企業発展のための大原則である。
PRODUCT INNOVATION
PROCESS INNOVATION
MIND INNOVATIONの循環が多重層となって、私どもが求めてやまない目標。
新しい文化の形成に向ってエネルギーを注ぎ込む。
そこに男の人生、女の人生を求めたいものだ。
昨日の続きの今日を生きるなんて空しい。
スウィンググループが君のために何をしてくれるかを期待してほしくない。
君がスウィンググループのために何が出来るかを期待したい。
やりがいを追求してほしい。
そんな君は、ウエルカムである。

スウィンググループ創業者 竹田克美